2021年度実行委員vol.4 りな

更新日:8月16日


こんにちは!実行委員のりなです。

色んなことにチャレンジして自分を追い込むのが好きです!今年度もたくさんの応募待っています!よろしくお願いします!


プロフィール

  • 名前:片野里菜

  • ニックネーム:りな

  • 大学 学部 学年:慶應義塾大学法学部政治学科一年

  • SASS2021での役割:広報

  • 出身地:東京に住んでいる年数が一番長い

  • 出身高校:駒場学園高等学校

  • 好きなもの/こと:踊ること、アニメ見ること

  • 現在の活動:#SASS実行委員、鎌倉市玉縄中学校でのPBL教育、ボラバイトインターン

  • バイト:塾講師、たまに新体操の先生

  • 興味のあるSDGs番号:4.10.16


なぜ#SASS2021実行委員に運営に参加したのか?


前年度#SASSに参加した者として、前年度参加して感じたことを伝えながら、#SASS2021を、SDGsをもっと多くの人に知ってもらえるようにしていきたいと思うからです!


どういう思いでコンテスト運営をおこなっているのか?


SASSへの応募が、SDGsについての探究学習が自分と社会について考えるきっかけになれば良いなと思っています!普段はなかなか、チャレンジしづらいことでも、学校生活では考えないようなことでも、やってみると面白いことがたくさんあるので、その一歩を踏み出すきっかけを届けたいです!


中高で楽しかったことについて


中高と新体操に没頭していました。楽しかったことは、中三の夏休みです。毎週、関東大会か全国大会が立て続けにあって、すごく忙しかったのですが、今考えるととても幸せな時間だったなと思います。新体操だけに熱中できる環境を作ってくれていた、周りの人にとても感謝しています。




中高でやっといてよかったこと、やらなくて後悔していること

やっておいて良かったことは、上にも書きましたが、新体操です。週7日、授業と寝る時間以外は全て新体操をやっていたんじゃないかっていうくらい誰にも負けたくない気持ちだけで、練習はしていました。多少のハードワークは自分にとって心地いいくらい、追い込むことが好きになっていたのは、小さい時からその生活を続けて、根性と強い心臓を作っていたからかと思います。

反対に、やらなくて後悔していることは、自分の興味を探索することです。新体操一本でしか世界を見れていなくて、高校三年生になって初めてその殻を破れましたが、やっぱり、大学に進学して周りと比較すると、もっと早いうちに興味を探究すべきだったと感じます。


人生で苦労したこと、頑張ったこと


苦労したことも頑張ったことも全て、今までは新体操の中にあります。なかなか、自分の実力を発揮できなかったり、スランプに陥ったり、さまざまありました、!最近、苦労していることは、周りの人より狭い世界で生きていたので、経験から語れることが少ないことが悩みです。もっとたくさんの分野に自分の経験を生かせるように、チャレンジしたいです!


以上、りなでした!次はことり!


65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示