2022年度実行委員vol.16✨



プロフィール

  • 名前:浅井詩萌(あさいしほ)

  • ニックネーム:しほ

  • 大学 学部 学年:早稲田大学 文化構想学部 1年

  • 今年度初参加!

  • 出身地:石川県 金沢市

  • 出身高校:石川県立金沢泉丘高校

  • 好きなもの/こと:人と話すこと!

  • 現在の活動:#sass2022 ・中高生SDGsカフェ

  • バイト:

  • 興味のあるSDGs番号:4


なぜ#SASS2022実行委員に運営に参加したのか?

どういう思いでコンテスト運営を行っているのか?

今回、初めて#SASSの運営に参加しました!私自身、高校2年生の時に、#SASS2020 に応募しました。私は、このコンテストをきっかけに探究活動やSDGsに興味を持ち始めました。現在私が通っている、早稲田大学の文化構想学部は幅広い学問を探究できることが特徴の学部ですが、私がここを志望校に決めたのも、この#SASSへの応募がきっかけです。今、この記事を読んでくださっている皆さんにとって、#SASS との出会いが何かのきっかけになれば嬉しいなと思います!


中高でやっといてよかったこと、やらなくて後悔していること

やっておいて良かったことは、目の前のことを一生懸命やったことです!もちろん、テストや受験など、大変なこともありましたが、今振り返って見ると、文化祭などの楽しい思い出ばかりが浮かんできます。定期テストも今となっては、良い思い出です。(笑)私が高校生の時は、先のことは全く考えていませんでした。というか、考える余裕がありませんでした。だからこそ、目の前にあることを全力でやっていて良かったと思います。そうすることによって、何かが見えてくるかもしれません。一方で、やらなくて後悔していることもあります。もっともっと学校の外に出て、積極的にたくさんの人と関わっておけば良かったなと思うことがよくあります。他者と関わることで、自分には見えていなかった新しい視点が出てきて、自分の考えがより深まると思います!また、世の中には、様々な個性を持った人がいます。そのような人たちともっと関わる機会があれば、たくさんの面白いお話が聴けて、自分のやりたいこと探しにも結びつくのかなと思います。(←尊敬する先輩が教えてくれました!)中高生の皆さん、ぜひぜひ様々な人と関わってみてください!私もそうしてみます!一緒に頑張りましょう!


人生で苦労したこと、頑張ったこと

まだ19年ちょっとしか生きていませんが、その中で私が特に頑張ったと思うことは、学校の授業全てをさぼらずに受けたことです。「私ははこれを頑張った!」という明確なものは無いですが、これが意外と頑張ったことかもしれません。私自身、生真面目な性格なこともあり、学校を休みたくないという理由から、毎日学校に通い、授業を受けていました。その結果、高校3年間は、無遅刻・無欠席・無早退・無欠課で公欠以外のほぼ全ての授業に出ました。それに何の意味があるのか、何かの役に立ったのか、と聞かれると難しいですが、意味がなかったということはないと思います。(現時点ではまだ分かりませんが)しかし、いつかは役に立つのかもしれません。もしくは、役に立たないかもしれません。それでも、後悔することはないと思います。だからこそ、役に立つ・立たない、意味がある・ないは、ひとまず置いておいて、とにかく今は目の前にあることを一生懸命やってみたいと思います。

―この記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます!―








閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示