マーケティングリサーチ

 皆さんこんにちは。武庫川女子大学経営学部1年の中川です。今回は、私が履修した授業の中で一番楽しく,勉強になった「マーケティングリサーチ」についてお話ししようと思います。

 皆さんはマーケティングリサーチとは何かご存知ですか?簡単に説明すると、マーケティング活動を行う中で発生する様々な課題を解決するために、消費者や顧客からデータを収集し、分析するということです。

 私が授業内で扱ったのは、Ora²のマウススプレーです。皆さんはマウススプレーを使ったことはありますか?正直に言うと、あまり馴染みのない商品ではないでしょうか。そこで、この商品の認知度・使用率はなぜ低いのか、どうしたら若者に使用・購入してもらえるかなどを考え、調査しました。大体の流れを説明します。

 まず、Googleフォームでアンケート調査を行いました。マウススプレーを知っているか,なぜマウススプレーを使わないのかといった簡単な質問を同じ授業を履修している生徒に回答してもらい、グラフ化しました。その結果、CMなどを見たことがない,使っている人を見たことがない等の意見が寄せられました。これより私は、マウススプレーの問題点は「認知度の低さ」にあると考えました。そこで次に、この様な問題を解決するための提案について、もう1度アンケート調査を行いました。

 2度目のアンケート調査の内容は、CMを流すならどんな芸能人が良いか,コラボ商品を発売するならどんなキャラクターが良いか,サンプルを配布するならどのような場所が適切かなどです。この回答結果から、マウススプレーを売り出すには、渡辺直美さんやお笑い芸人の千鳥さんといった人気芸能人を起用し、若者がよく見るYouTubeやInstagram上で広告を流すという案,若者のよく行く韓国料理店でサンプルを配るという案,loftや東急ハンズで特設コーナーを設けるという案を導き出し、パワーポイントにまとめました。最後には、サンスターの社員の方々にプレゼンテーションをし、アドバイスや好評を頂きました。

 実際にマーケティングリサーチをやってみることで、普段目にするCMや広告、ポップなどを見るのが楽しくなったり、なぜこの商品・サービスは売れたのか,売れないのかを考えたりするきっかけになりました。

 どうでしょう。マーケティングリサーチという言葉を初めて聞いたという方も多いと思いますが、少しは興味を持っていただけたでしょうか?大学では、中学・高校と違い、自分の好きな分野の勉強が出来るのが魅力ですよね。興味があるor楽しそう!と思った方は是非、マーケティングリサーチについて詳しく調べて見て下さい。ご覧いただきありがとうございました。


13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示