• 理紗 北村

実行委員紹介vol.4 ネネ

どうも〜初めまして、ねねです;)

簡単な自己紹介をさせてください!


プロフィール

  • 名前:中森寧々 / Nene Nakamori

  • ニックネーム:ねね

  • 大学 学部 学年:国際教養大学 国際教養学部 1年生

  • SASS2020での役割:審査

  • 出身地:石川県金沢市

  • 出身高校:石川県立金沢泉丘高校

  • 好きなもの/こと:長時間睡眠、ゴロゴロ、綺麗な景色、自然の笑顔、ポジティブワード

  • 現在の活動:SASS実行委員、大学での勉強頑張り中

  • バイト:レストラン、サッカーの試合でのグッズ販売

  • 性格:終わり良ければ全てよし、基本的に楽したい、ポジティブだけど時々超ネガティブ、実は自分の性格わからない。


なぜSDGsアワード運営に参加したのか?

まずひょんなことから横田先生と出会い(オンラインだけど)、そこでこのSDGsアワードを知りました。自分が高校生の時にSDGsを軸とした研究を行っていたのもあり、SDGsを広めたい、SDGsに何かしら関わっている中学生高校生を応援できればなと思いました。


中高で一番楽しかったこと

中学生の時はバドミントン部での活動です!小学生の頃からバドミントンを始めたんですが、小学生の頃は本当にバドミントンが嫌いで(というか走るのが嫌い)、絶対中学ではバドミントンをやらないと決めていたのに、中学校にあった部活数が少なすぎて結局バドミントン部に入っちゃいました。なぜか私たちの学年の部員数が多くて、メンバー争いになりそうな予感がしてたので真面目にバドミントンに取り組みました。多分学校内のどの部活よりも走らされるなど練習メニューもきつく、女子ならではのいざこざが数え切れないくらいあって当時は大変でしたが、今思うと全部楽しかったです。今も不定期だけどちょくちょくみんなで集まります。みんな愛してる〜!!

もちろん泉丘高校も楽しかったんですけど、高校で一番たのしかったことは、やっぱり留学したことです!AFSという交換留学団体に応募してオランダに一年間留学してきました。

やっぱり、新しい土地に行って知らない人たちと一から関係をたったの1年で築きあげるのは大変でしたけど、だんだん言葉もわかるようになって行くにつれて楽しくなっていきました。授業の合間に友達とトランプゲーム、休みの日にキャンプ、一緒にテスト勉強、日本のお菓子お披露目会などなど、嫌なことよりも楽しかったことばっかりを思い出しますね。一年間の思いを伝えるのはここでは厳しいのでこんな簡単な感じで終わります!


今までで一番やらかしたこと

小学生の頃、友達と話している時に何気なくそばに置いてあった穴あけパッチンを触っていて、なんか押すのに力いるなーって思っていたらまさかの制服に何箇所か穴が開いてました。気づいた時の、全身の血がさーーーーっとなった感覚は今でも忘れません。さらにそれが小6の時だったので、そのまま穴の開いた制服で卒業しました。母上、父上、オートモ制服さんごめんなさーい!


人生で一番精神的に辛かったこと

えー、なんだろう。『当時は本当に辛かった』みたいなのはたくさんあると思うんですが、”死ぬこと以外かすり傷”をモットーに生きてきたので忘れちゃいました。


中高でやっといたらよかったこと

英語以外の言語を学んでおけばよかったです。今になってスペイン語、フランス語、中国語などの外国語を話せる人の強みに気がつきました。英語も大事なんですけど、英語を母国語としない国の人たちは自分たちの言語で話すし(日本語みたいに)、そう考えると先ほどあげた三つの言語を母国語としている国や人工が多いと言うことに恥ずかしながら最近気がつきまして、、、。留学するときや、ビジネスでもアドバンテージ高いと思います。今からでも遅くないと思うのでまずスペイン語を頑張ります!あと、休みの日にもっと遊んでおけばよかった!


以上、ねねでした!次の担当は、フミコーンです!!

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示